開運(静岡県)

土井酒造場の創業は、1872年(明治5年)。以来、流行に流されること無く開運の味を醸し続けることを、130年余にわたり打ち込んでいます。現在の当主、四代目土井清愰はこの精神を継承しつつ、さらなる品質向上のために能登杜氏の波瀬正吉を招きいれ、新しい酵母の開発、最新鋭の洗米機や太陽光発電のためのソーラーパネルの導入など、画期的な挑戦をし続けています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

5